プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目のチーモン座長公演で、脚本がポイズン吉田さん。
これは行くっきゃないでしょ(笑)

というわけで初日と楽日の2日参戦。
楽日珍しくチケット当選したからよかった♪♪

・・・これと重なってチーモンのAageライブじゃなかったのは
ちょっと寂しいけどね。。。

<出演者>
チーモンチョーチュウ/松本康太(レギュラー)/ネゴシックス/
セブン by セブン/ジューシーズ

チーモン以外花月で見るの初めてかも。
松本くんとネゴは花月自体初めてって言ってたしね。

以下、ネタバレを含む感想。


<あらすじ>
(役名がよくわからないので適当に。。。)

主人公・菊地は中学時代の同級生と久しぶりに会うことに。
サラリーマンの宮平・松橋、フリーターの赤羽・玉城。
そして集まった居酒屋でバイトをしている児玉。
居酒屋で待ち合わせて数年ぶりに楽しく飲む。
(児玉は仕事の合間にちょいちょい口を出す)
昔を振り返ってひとしきり懐かしんだ後。
現況を話し出す。
今の仕事は楽しくはないけど、仕方なくやってる。
菊地がそういうと、玉城は。
「我慢は子供の仕事だろ?」
昔描いてたなりたい自分はなんだったんだろう・・・?

居酒屋で飲んで酔って帰宅。
実家の母から届いた小包も開けずに眠りだす菊地。
そこに携帯にかかってくる1本の電話。
「もしもしー?」
菊地が出ると。
「もういいかい?」
小さい男の子の声でそう一言。
何を聞いても「もういいかい?」
そして切れる・・・。

翌朝。
会社に行くためにバス亭でバスを待つ。
そこに来たバスにいつものように乗り込む。。。

バスの中で寝てしまった菊地。
運転手(松本)に「終点ですよ!」と起こされる。
慌てて起きて降りようとするが・・・外は見知らぬ土地。
よく見たら運転手もいつもの人じゃない!!!
とりあえず会社に遅刻の連絡を入れようとするが、
電波はあるのに電話がつながらない。。。
そしていきなりなる携帯。
出てみると・・・「もういいかい?」
昨夜と同じ子からの電話。
様子がおかしい菊地に事情を聞いた運転手は。
「かくれんぼだ!見つけてあげないと帰れないから探しに行こう!」
菊地も口車に乗せられて?探しに行くことに・・・。

車中で菊地のことを訪ねる運転手。
今の仕事に満足してないけど生活のために仕方ない、と話す菊地に
「何になりたかった?」と聞く。
ダンスをやったり、芸人になりたい時期もあったけど・・・なんで諦めたんだろう?
親父が死んで働かないと、って思って就職したけど、もともと自立するつもり
だったからそれは理由にならないよな・・・と考え出す菊地・・・。

バスの前に一人の男性が出てくる。
降りてみると・・・奇妙な格好(笑)をした男性(白井)。
クワガタ?を捕まえているらしい。
運転手にせかされて「見つけた!」と白井に声をかけるも「は?」と言われる。
運転手と同じ説明すると「僕も手伝う!」と言って仲間に加わる。

そしてまたバスに乗り込み先へ進む。
向かう先は・・・「いつだって晴れた街さっ!!」
車中でいろいろ質問をしてくる白井。
さっき運転手がしたのとあまり変わらない質問。
同じ答えをすると・・・「我慢は子供の仕事じゃないの?」
昨夜友達が言っていた言葉と同じ言葉を発する。。。
なぜか菊地の感情に合わせて運転する松本。
結果、バスが故障(泣)
とりあえず降りると、一人の女性(ネゴシックス)が現れる。
白井にやったのと同じように「みーつけた!」と言うもまた「は?」と
言われる・・・。
結果、ネゴも仲間に加わることに。
バスは蹴ったら直ったので(笑)再度バスに乗り込む。

またまたバスの車内で同じことを聞かれる菊地。
逆になにをしているか訪ねると、ネゴは「歌手」と。
昔の彼女が歌手を目指してて、まぶしくて別れたことを思い出す菊池。
好きなことを追いかけるのはすごい・・・というと。
「好きなことに逃げたのよ」
全力で好きなことに逃げた、とネゴ・・・。

着いた先はとある村。
村人たち(玉城・宮平・児玉・松橋・赤羽)が祭りの準備をしている。
伝統的に厳かに行われている『雨乞い祭り』
今年ははじける!ということでラップを披露。
そこで菊地もダンスでコラボするために練習へ。

残された3人は。
「雨乞い祭りか・・・本当に降るのかな?」
「雨が降ったら遊びはおしまい・・・」

いよいよ祭り開始!
児玉と赤羽のラップ、菊地のダンスで大盛り上がり!
そして、祭りの目的の雨が降ってくる。

大急ぎで屋根のあるところに非難する村人。
残された4人。。。

雨が降ったから遊びは終わり。
一人ずつ菊地に言葉を残していくが、菊地には雨の音で聞こえない。。。

そして雨が上がって。
周りを見回すと誰もいない。
それどころかスーツも濡れてなくて、朝いたバス停にいる。
時間も朝と同じ・・・。
結局わけがわからないまま会社へ向かう・・・。

夜帰宅。
実家の母からの小包を開けるとカセットテープが入っている。
部屋を掃除シたら出てきた・・・と。
とりあえず聞いてみると、幼い頃の菊地が小学校に入る前に
自己紹介の練習をしているテープ。
・・・その声は・・・「もういいよ」の電話の声だった!

「そっか・・・オレだったんだ・・・」

そこで初めて夢うつつの中で会った3人の存在に気付く。
運転手は死んだ父親・変な男は昔からの友人達・歌手の女は
初めて出来た彼女だったんだ・・・。
外見は違ってたけどな・・・。

そしてまたかかってくる電話。
「もういいかい」
「ごめんよ、見つけてやれなくて。」
生活に流されてなりたかった自分になれてないかもしれない。
がっかりしたか?
そんなことを語りかけたら
「ばいばい!」


居酒屋のシーンではムチャ振りがあって。
児玉さんがサービスと称して持ってくるおかしな食材。
初日はわかめにファブリーズ・・・。
これは確か赤羽さんが食べてた気がする・・・。
かなりスースー?したとか。
すぐに戻してたわ。
楽日はキムチに歯磨き粉・・・。
自爆?で児玉さんが食べてた(泣)
ちなみにコレの発案はほぼ白井くんらしい(笑)
そして児玉さんはミュージシャン目指してた、という設定で。
やってた音楽ジャンルを適当に言われてそれを再現。
おもしろかったけど大変そうだった(爆)

そしてラスト。
これは毎回変わってたらしく・・・。
菊地くんが電話を切った後暗転。
その後に次のターゲット?の話になる。

初日は松本くん。
DSをやってるトコに電話がかかってきて「もういいよ」
友達と勘違いする松本くん。

楽日は白井くん。
・・・部屋には着ぐるみの頭だけ置いてあって。
寝ようとすると「もういいよ」って言う電話。
すると刀を持って出かけて言って動物の首を持ってくる・・・。
そして最後の動物の首の中にダイナマイトが入ってる!
これは怖かったわー・・・(泣)
本人曰く、電話でも「もういいよ=もっとやっていいよ」って
言うことだと思ってやった、と。
怖すぎです。。。

お話としてはすごく考えさせられる深い話だったかと。
吉田さんらしい世界感だなーって思った。
菊地くんがほぼ出ずっぱりでセリフも多かったけど頑張ってた!
他の出演者も初めて見たけど上手だったー。
やっぱり白井くんは白井くんにしか出来ない役だし。
ネゴはなぜ女役?とか思いつつ(笑)
ラップとダンスのコラボはかっこよかった♪
久々に菊地くんのブレークダンス見れたし!!!
ラップが聞き取れなくてなんて言ってたかわかんなかったのが残念。

そして演出で納得行かなくて話に入り込めなかった・・・。

バス停の場面とか、バスの中とかに動物の着ぐるみを来た
誰かしらが必ずいて。
それが気になって気になって仕方ない。
でも物語の設定上、菊地くんは「ツッコミ気質」になってて。
でもその菊地くんが突っ込まないんだから、あれはメルヘンを演出
しているだけで、目には見えてないんだ!と思うことにしたんだけど。

・・・村人と菊地くんたちが遭遇する前に、着ぐるみを脱いでるシーンが。
このシーンいらなくないか???
誰が中に入ってたかお客さんに教えるってことなのかもしれないけど。
菊地くんたちと一緒にバスに乗ってたのは村人だったのか?
見えないキャラクターだったのか?全く理解できなくなってしまった。。。

そして村人たち。
口調に訛りを入れて別人ってことにしたんだろうけど。
ここでは絶対友達と顔がそっくり!!!ってツッコミがあって、さらに
物語にも関わってくるんだろーなーって思ってたんだけど。
それも一切触れない。
うーん。もうわからない(泣)

上記2点で初日は全く物語に入り込めなかった。
楽日はもうそれはそーゆーもんっ!!!って思って見たからよかったけど。
でも今だに腑に落ちない・・・。
なんだかもやもやした公演になってしまった。。。
おもしろかったし、よかったんだけどね。

<< 9/26 漫才☆大作戦 4分X2 B | ホーム | 9/20 芸人定食 Vol.12 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。