プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラフコン班でマーさんが出る、ということで参戦。
かなりいいメンバーだったし、内容もなんだか
おもしろそうだなーって思って☆

お決まりのパターンで初日と楽日を申し込み。
・・・珍しく自力で両方当たって、しかもB列とか!
何気にマーさんが出てる花月の公演を見に行くときって
B列より後ろになったことがなかったり。
マーさんX咲は花月では相性いいみたい(爆)

初日は仕事が終わらなくて残業。
・・・開演ギリギリであせったー。。。
花月に向かって歩いてたらあべちゃんが!!!
声かけたかったけど、自分に余裕がなくて諦める。
見に来てたんだなー☆

初日は後ろにちょっと空席があったかな・・・。
楽日はもちろん?満員だったけどね☆

以下、ネタバレを含む感想。


<あらすじ>
吉田(重岡)は俳優を夢見て上京。
バイトをしながらオーディションを受け続けてチャンスを
待っている。
バイト仲間に人気あるのか・・・と言われてると一人の女性(工藤)
が現れて何かを渡す。
差し入れかと思って喜んでいたら・・
受け取ると「ゴミ!?」
そのゴミを捨てに行ってる間に女性は消えてしまう。。。
そんなとき、1本の電話がかかってくる。
それは最近受けたオーディションの結果を知らせるもの。
なんと月9の最終オーディションに出られることに!
意気揚々をバイトをやめてオーディションへ向かう・・・。

翌日。
7人の男達がバスに揺られている・・・。
でもそれぞれ格好が違いすぎる。
思い切って「月9のオーディションですよね?」と聞くと
全員から違う回答が・・・。

湯沢(井上マー)・・・ロックバンドのボーカルオーディション
玖島(佐久間)・・・新人作家賞?の最終審査
竹井(岡部)・・・お笑い新人賞オーディション
辰巳(関根)・・・SPオーディション
篠原(松尾)・・・新人写真賞オーディション
熊野(長田)・・・新人映画監督オーディション

全員全く違うのでバスを間違えたに違いない、ということで
運転手(森木)に元の場所に戻ってもらうように頼むと、
バスは合っている、と言われる。
ご主人様に頼まれて、各分野で活躍している人を集めて
オーディションをするのだ、と聞き、すでに合格も同然!と
喜ぶメンバー達・・・。

オーディション会場に到着。
薄気味悪い暗い建物に案内される。。。
中には窓もなく、壁には意味不明の落書き・壊れたラジオが
置いてあるだけ。
そこに黒尽くめの1人の男・黒川(森木)が現れる。
運転手と似ているが、違う人間だと言い張る。
黒川はご主人様(=TK)の命令でオーディションを進行する。
まず全員の携帯電話を取り上げる。
そして・・・

全員に過去に犯罪を犯したことがあるか、と聞く。
思い出したら黒川を呼んで告白しろ、と言われる。

いきなりそんなことを言われて驚く参加者。
彼らを残して部屋を後にする黒川。
もちろん扉にはしっかりカギを閉めて・・・。

残された参加者たちは黒川の意図を探ろうとする。
罠なのか?ドッキリなのか?
誰もが自分には心辺りがない、と言う。

そんな中、竹井が耐え切れずに罪を告白する。

竹井は中学生?の頃近所のスーパーで万引きを
繰り返していたのだった。
それを聞いた黒川が現れ、竹井を褒める。
ほっとする竹井。
しかし・・・黒川は衝撃の事実を竹井に告げる。

竹井が万引きを繰り返していたスーパーは潰れた。
スーパーの店長は優しい人で、ちょっとの万引きなら
見逃していた。
それに目をつけた竹井はそのことをクラスメイトに話す。
大勢で毎日のように万引きを繰り返していたので
スーパーは潰れてしまったのだった・・・。
クラスメイトに言ったのは、竹井にとってそれが
「すべらない話」だったから。
人を不幸に陥れてまで笑いを取る資格があるのか?
黒川に問いかけられうちひしがれる竹井・・・。

『汝、自らの罪を省みて懺悔せよ』
雷とともにこのコトバが言われ、竹井は家に帰される・・・。

竹井の去った後、反撃に出ようとする参加者。
しかし、黒川は水鉄砲の中に硫酸を入れていて手出しが出来ない。。。

また残される参加者。
段々心にやましいことがある人の挙動がおかしくなる。
そんな中1人ずっと「心当たりがない」といい続ける吉田・・・。

時間がない、ということで次に罪を告白したのは熊野。
実は彼は数年前に映画の制作費がどうしても足りなくて
コンビニ強盗をしたのだった!!

そんな彼にも黒川は衝撃の事実を告げる。
熊野は今度の映画が売れたら盗んだ金額を何倍にもして
返済する、と告げる。
すると。
お金は返せるけど・・・と言い出す。
実はコンビニの店長は熊野を追いかけて車道に飛び出し
車に轢かれてしまったのだ!!
幸い一命は取り留めたが、事故の後遺症で車椅子生活。
今コンビにはバリアフリーのしっかりしたコンビニになっている、
という・・・。

『汝、自らの罪を省みて懺悔せよ!』
熊野もまた家に帰される・・・。

帰ろうとする黒川に襲い掛かる辰巳。
水鉄砲の中に硫酸が入っていたら溶けてしまう、という
考えから硫酸なんて入っていない!と思ったから。
しかし、実際に硫酸は入っていて辰巳は怪我をしてしまう。
また部屋から去る黒川・・・。

ここまでの話を振り返って気になることがある、と玖島。
玖島の自宅近くに『こばやし』というコンビニがあって、
そこは車椅子の店長が経営していて、以前はスーパーを
経営していた、と・・・。
2人の罪と共通するから、他に心当たりのある人はいないか、
と言う話になるもみんなない、と言う・・・。

しびれを切らした黒川が登場。
罪を告白しないのなら、被害者と同じ目に遭わせる。
そして・・・携帯が部屋に鳴り響く。
鳴ったのは篠原の携帯。
「どうぞ」と差し出す黒川。
電話で話している篠原の顔は青ざめていく・・・。
電話は一緒に暮らしている父親から。
実家が火事になり、全焼してしまったという連絡だった!!
家には今まで取った写真のネガやデジカメのデータ全てが
保管してあったのに・・・!!と嘆く篠原。
そんな篠原に黒川は「だから言ったでしょう」と冷たく言う。
篠原は仕事の途中で立ち寄ったコンビニのトイレで喫煙。
火のついたままのタバコを外に捨てたのだった。
そのタバコにより、火事が発生。
幸いコンビニは燃えなかったが、コンビニの隣のオーナーの
自宅が全焼・・・。
オーナーはまだ足が動いた頃に家族と出かけたときに取った
写真を大事にしていたが、それも燃えてしまった・・・。

『汝、自らの罪を省みて懺悔せよ!!』
篠原もまた帰される・・・。

続いて罪を告白したのは湯沢。
そのコンビニで働いていた女性と以前付き合っていた、と。
湯沢のために昼も夜も働いて、さらに湯沢がやっていたバンドの
コンサートには全て駆けつけていた。
そんな彼女に浮気がばれた湯沢は彼女に暴力をふるってしまう。
そのことが原因で別れた2人。
その後彼女がどうしているか湯沢は知らない・・・。

黒川登場。
彼女は今特殊な病院に入院している・・・。
精神がやられてしまったのだった。
最近は病状は大分落ち着いているが、ロックを聞くと暴れだすとか。
「彼女に会わせてくれ!」と頼むもドクターストップがかかっているので
無理だ、と言われる・・・。
打ちひしがれる湯沢にギターを渡し、今ここで歌うように言う。
ギターを持って歌うも、涙で歌えない・・・。
「今のあなたに出来ることは有名にならないことですよ」

『汝、自らの罪を省みて懺悔せよ!!』

湯沢もまた帰される・・・。

残ったのは3人。
全員心当たりがない、と言う。。。
またまた黒川登場。
黒川に殴りかかる辰巳。
倒れて動かなくなる黒川・・・。
少し驚いていると、
「これでもまだ思い出しませんか?」
と黒川が辰巳に問いかける。
実は辰巳はサラリーマンとケンカになり、相手を殴ったら
倒れたまま動かなくなってしまったのだった。
怖くなった辰巳はサラリーマンを置いてその場を去る。
その相手は亡くなった、と告げられ驚きながらも否定。
新聞記事を見たけど、そんな記事は一切出ていなかった!と。
そんな辰巳に新聞の切り抜きを渡す黒川。
そのケンカ相手は通勤中の満員電車の中で亡くなった、と。
あのときに逃げずに救急車を呼んでいれば彼は死ななくて済んだ。。。

『汝、自らの罪を省みて懺悔せよ!!』

黒川に吹っ飛ばされて倒れる辰巳。
吉田・玖島が近寄ると・・・息をしていない・・・。
「被害者と同じ目に遭わせると言ったでしょう?」

残された2人。
玖島がある話をする。
玖島はネットで相談室を開いていて、そこに来た相談。
ある女性からで昔実家がスーパーを経営していたが万引きが
原因で潰れてコンビニにしたけど、父親が車に轢かれて車椅子で
家は火事で全焼して、コンビニでバイトしてた親友は入院して、
兄が急死した・・・と。
その相談してきた女性の名前が『黒柳徹子』・・・TK!!
もうどうしていいかわからずに死にたい、と相談してきたTKに
「生きるのも死ぬのもあなたに残された最後の自由」と回答した、
と玖島。

そこに黒川登場。
そのTKがどうなったか知りたいですか?と玖島に聞く。
迷った末うなずく玖島。
TKは玖島の回答を聞いて、それが最後の自由なら、もう少し
生きてみよう、と思い返したのだった。
そして玖島にお礼を言いたい・・・と言っていてその場に現れる。
玖島と対面してお礼を言うTK(工藤)
TKはちなみに本名を高橋知子、という。
「本名もTKなんだな・・・」
そして玖島はひとり帰される。
最後まで吉田と帰ろうとする玖島を吉田は帰らせる。

そして最後に残った吉田。
本当に何も思い出せない、と訴える。
そんな吉田に渡される黒い物体。
それは昨日女性が吉田に渡したものと同じもの。
それで女性が昨日の女性と同一人物だと気付く。
しかし、「オレあんたになんかやったか?」

黒川とTKから帰って来た答えは・・・
「思い出せないことがあなたの罪」

ここで壊れているはずのラジオからニュースが流れる。
小林知子さんがデパートの屋上から飛び降りて死亡。
小林さんの実家はコンビニを営んでおり・・・

「もう少し生きようと思ったんじゃないのか?!」
驚く吉田。
生きよう、と思った矢先に吉田に会い、忘れられていたことに
絶望して死を選んだのだった・・・。

黒川が「デパートの屋上に行きましょうか」と告げる。
死にたくない、と訴える吉田。
しかし何か見えない力で首を絞められて苦しみ始める・・・。

結局覚えててもらえなくてすねている自分のわがまま、
ということで吉田の命を助ける知子。
残された吉田に「知子さんのお墓に花でも供えてあげてください」
と言い残して去る黒川・・・。

回想シーン。
高校時代。
バレンタインに吉田を呼び出す知子。
初めて男の子にバレンタインチョコを渡すも告白できず。
吉田もチョコをもらったのは初めてで喜ぶ。
「忘れないでね」と吉田に言うと「絶対忘れない」と帰ってくる。
そして、チョコのお返しにたまごっちをくれたのだった・・・。

ラスト。
知子のお墓の前にお花を供える吉田・・・。


ラフコン2人がまじめにお芝居している!!という衝撃が一番(笑)
エンドトークでマーさんが言ってたけど、このお芝居は
ラフコンにまじめにやらせよう、というのが裏テーマであったらしく。
そのために先輩2人(マーさん・さっくん)が配置されたらしい(笑)
褒めて伸ばしたりして大変だったとか・・・!!
でもその成果はしっかり現れてて、楽日もほとんど遊んでなかったしね。
まあ、最後の最後で黒尽くめの黒川が赤ずきんちゃんで登場したのは
ご愛嬌で(笑)
ずっと我慢してたからね・・・☆
ちなみに「TK」のところでマーさんが「哲哉小室・・・!!」って言う
シーンがあるんだけど。
ちょうどこの公演始まる前日だかに小室さんが逮捕されて。
困ったけど、このセリフはもう決まってて変えられない、ということで
そのままやったとか。
エンドトークで後もう少し逃げ回って欲しかった!!と重さん(爆)


お話としてはここまで1つの家に不幸が降りかかるか!?
しかも人災で!!って思わずにはいられないけども。
まあ、そこらへんはね、物語だから目をつむって。
後、後ろの壁に書いてあった文字がちょっとネタバレかな?
物語に関係あることが結構書いてあったからね。。。
まあ、後ろの方は見えないけどさ。
たまたま2回とも前の方で見てたのでね。

最後の吉田の罪。
『覚えていないことがあなたの罪』
これは深いなー・・・って思った。
何気なく言った言葉だけど、それを支えに生きていた
知子。
特にいろいろなことが重なって辛かった時期に忘れられてたら
ショックだろうな・・・。
目に見えない、ほかの人からわからない罪がある意味一番
重いのかもしれないなー・・・なんて考えてしまった。

黒川は死神?知子が作りだした分身?
それは結局明らかにならなかったけど、それは見る人の
解釈でいいんじゃないかなーなんて思ったり。
結局存在しない人っていう事は確かだしね。

ずっとわからなかった知子が吉田に渡した「ゴミ」
神保町花月のブログで初めてわかった・・・。
あれは火事で焼けたたまごっちだったのね!
さすがにそれを渡されても吉田は思い出せないよ・・・と
ちょっと同情してしまった(笑)
そこまで頭回らなかったわ。。。

湯島が歌ってた「長い夜」 はマーさんがこのお芝居のために
自分で作った曲だそうで。
すごくいい曲で感動してしまった・・・。
あれ着メロとかにして欲しい!!!

しかし、重さんはここでもスターになりたがるのね(笑)と
思ったのはきっと私だけじゃないんだろーな。

<< 11/9 ルミネthe漫才バトル | ホーム | 後姿? >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。