プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しみにしてたジュニア千原のすべらない話・2♪
今回はリアルタイムで見れるので嬉しい☆
ちゃんと録画予約もしてたけど見ながらとる!!

・・・HDDの整理をしてて、ダビングしてたら・・・

開始時間に間に合うか間に合わないか、ってくらいまで
ダビングが終わらない!!
止めるわけにもいかないし、どうしよう!!ってあせる。
とにかくHDDを応援してみた。

結果。
ギリ間に合ったな!!!(爆)
最初の紹介VTRのジュニアさんの紹介がちょっと切れてる
くらいで済んだのでまだよかったかな。
どーせまたすぐに再放送するだろうし、そのときにまたちゃんと
録画するからいいもんね☆

CSなので見れない人が多いと思うのできちんとレポしようかと。
DVD発売を心待ちにする!!!と言う方はご遠慮下さい。

スピンオフ2回目だけど、まだ慣れていない、とジュニアさん。
湾岸スタジオこんなに来慣れているのに入り口の
縁石に乗り上げてしまったらしい・・・。
そして、1回目あって緊張したので松本さんの絵を
どかしてくれ、と頼んだのにまた置いてある・・・。
ここのスタッフなんやねんっ!!と怒る。

そしてメンバー紹介。
前日まで緊張していなかったタケトさん。
前の日にジュニアさん・麒麟の田村さんとご飯を食べてたとか。
田村さん曰く、この番組に出て人生が変わった、と。
すべらない話で貧乏の話をしたら、出版社の人が見てて。
そこから「ホームレス中学生」の話が決まったらしい。
それを聞いたら人生が変わるほどのチャンスなんだ!!と思って
緊張が始まったらしい。。。
別れ際、ジュニアさんが3mくらいに大きく見えた・・・・と(笑)


○村上健志のすべらない話・『カメ』
昔飼ってた母親が一番可愛がってたカメ。
ある日近所の子供が水槽を割ってしまって
逃げ出してしまった・・・。
家族全員で探すも見つからない。
母親だけ見つからないのが諦めきれずに
カメを探す、という貼紙を作ると言い出す。
でもカメを探してる・・・って言ってもカメなんて
特徴がないから絶対見つからない!と家族は反対。
しかし、母親は毎日カメに話しかけてたから、
あの子のことは全部わかる!!と豪語。
ほかの家族も、見つかるに越したことはない、という事で
貼紙を許可?する。
翌日。
学校に行くときに母親がさっそく作った貼紙が貼られている。
何気なくその貼紙を確認したら・・・

『特徴:石に似ている』

と書いてあった・・・(笑)
もちろん見つかるわけもなく。
同級生に石を渡されたりしたらしい・・・。
自分ちのカメの特徴でなく、カメ全体の特徴だな!って
みんなに言われてた(笑)

○千原ジュニアのすべらない話・『フルスモークの車』
これは結構あちこちで話している話。
チハラトークでも話してたので省略。
どこかで書いたからリンク貼ろうと思ったんだけど・・・
見つからない(爆)
多分チハラトークのどっかに書いてあるので気になる方は
探してみてください(笑)

○大吾のすべらない話・『島のジャッキー』
生まれ育った島にいた変わったおっさん。
なぜ『ジャッキー』かと言うと、子供の頃の強い人=
ジャッキーチェン、ということで、ジャッキーと互角に戦えるのは
彼だけじゃないか、ということで名づけられたらしい。
どれだけ変わってるかといえば・・・
小さい赤いバイクに乗って、海に潜るときのウェットスーツを
いつも着てて、いつも赤いカーネーションをくわえている。。。
テンション高いときは小学校の校庭に入ってきてドリフトをする。
優しいトコもあって、子供の日が近くなると頭にこいのぼりをつけて
島を走ってくれたりするらしい(笑)

学生時代のあるとき。
友達とビーチで遊んでたら、山の頂上で奇声を上げてるジャッキー。
これはヤバイときのジャッキーの声、ということで全員逃げる!
だけど、想像してたよりも早い速度で降りてくるジャッキー!!
そのままどうするかと思ったら・・・海にそのまま入って行った。。。
このままジャッキーが消えた!と喜んでいたとか。
そして数日後。
島のねこ岩という神聖な場所があって、そこでは漁はしては
いけない、という暗黙の了解があって。
でも高校生くらいになると、手付かずだから絶対に大漁!!と
思って行ったら・・・
ねこ岩から手が!!!
出た!!・・・って思ったらサザエをいっぱい持ったジャッキーが(笑)


○タケトのすべらない話・『ブラディーの引退試合』
女子プロレスが大好きなタケトさん。
その中でも特に大好きなのがブラディー。
ちょうどタケトさんが芸人になった時期と彼女がデビューした時期が
ちょうど一緒で勝手に同期だと思って応援してたらしい。
そして、そのブラディーがついに引退することに。
もちろん応援に行くタケトさん。
だけど最後の試合なのに凶器攻撃を連発するブラディー。
それはもちろん反則。
あまりにヒドイ・・・と思ったタケトさんはついに
「最後の試合だろ!今まで一緒にやってきただろう!?」
と叫んでしまう。
その声が届いたのか、そこからブラディは反則攻撃を一切やらずに
勝利を収めた!!!
女子プロはコアなファンが多いらしく、自分が観てた試合でも終わったら
すぐに携帯サイトで試合結果をチェックするらしい。
そしたら・・・タケトさんのことが載ってた!
「おかっぱの好青年の一言でクリーンファイトで勝利を収めた」
周りがみんなあいつのこと載ってる!!と騒ぎになったとか。
そして最後。
ブラディの引退セレモニー。
もちろんあちこちからヤジが飛ぶ。
その中でもちろんタケトさんが何を言うか、というのに注目が集まる。
ここは芸人として決めないと!と思って考える。
そこでタケトさんが言ったのは・・・
『オマエがやった一番の反則は今日でやめてしまうことだよ!!』
これがメッチャうけて、タケトさんにテープが飛んできたらしい(笑)

ほかの人曰く、ブラディ一番可哀想だ・・・って(笑)
確かに引退試合を他の人に持ってかれたって言う・・・。

○千原ジュニアのすべらない話・『空港の動く歩道で・・・』
こちらもチハラトーク・にけつッ!!ですでに話している話なので
省略。
気になる方はこちらへどうぞ→チハラトーク Vol.92

パイロットは勝った!と思ってるだろうけど・・・と言われた
ジュニアさんは・・・オトナの判断に任せるけど、と言って。
ジュニアさん、実名をあげる・・・(笑)
もちろんちゃんとピーって音が入ってた。
でもチハラトークですでに実名言ってるんだけどねー。。。
タケトさんにオトナの判断じゃなく、僕の判断でもダメって
言われてた(爆)
誰かが口コミで広げるってさ(笑)

○タケトのすべらない話・『ジュニアさんと車で・・・』
談合坂の乱の話(笑)
ホントにタケトさんこの話好きだよね♪
またまたタケトさんの毒舌が発揮されておもしろかった☆

ねこパンチより弱い・・・って言われてた(笑)
これは実話?って聞く木下さんに
「実話です。まじりっけないです。」
って答えたジュニアさんがかわいい☆

○千原ジュニアのすべらない話・『レインボーブリッジにて・・・』
2年くらい前。
めったにないんだけど・・・珍しくマネージャーとせいじさんを
車に乗せてフジテレビからルミネに向かってたとか。
レインボーブリッジでいきなり車が止まってしまった!
結論から言うと・・・ジュニアさんの単純ミスでガス欠(爆)
止まってしまったからもちろん大渋滞!!
というわけで・・・
『レインボーブリッジ、簡単に閉鎖出来ます!』

○木下隆行のすべらない話・『よゐこ・濱口さん』
いつも温和なよゐこ・濱口さん。
その濱口さんが1度だけ怒ってるのを見たとか。
みんなでUSJに行ったときのこと。
1個のアトラクションに入るたびに、そこのアトラクションだけで
買える帽子を1人にプレゼントしてたらしい。
そしてE.T.のアトラクションでE.Tの被り物を購入して木下さんに。
それは指がついてて、光るらしい。
気に入った濱口さんは自分にもそれを購入。
それが目立ったせいか?一般の人たちに見つかって殺到。
濱口さんだけでなく周りの人にも被害が・・・。
芸人さんの奥さんが倒されて、子供のベビーカーも倒れる。
それを見た濱口さんが大激怒!!!
・・・・でもE.T.の指は光ってたとさ・・・。

○タケトのすべらない話・『ジュニアさんは天然』
・ハンバーグの付け合せに塩と間違えて楊子をかける。
・自分がはいてるのと同じブーツを見て、カッコいいブーツが
出た!と喜ぶ。
・5分でロビンソン・クルーソーを説明する、と言って説明するが
全部トム・クルーズで話していた。

ここで自分で携帯で電話しながら携帯を探してたエピソードも
披露してた(笑)
これも実話?って聞かれてうなずいて「まじりっけなしです。。。」

○なだぎ武のすべらない話・『同期の千原ジュニア』
この話の流れで・・・ということで
「同期にJって言う方がいるんですよ」(笑)
デビューしたときは『切れたカリスマ』だったジュニアさん。
同期のなだぎさんもかなり気を使ってたらしい。
NSCを卒業して新喜劇に所属することに。
千原兄弟・スミス夫人・バッファロー吾郎など。
そのときにやってた新喜劇が「やめよっかなキャンペーン」
その最初が若手だけを集めてやる「サラダ銃勇士」という劇。
そしてその中からなだぎさん・ジュニアさんとあと一人が選ばれる。
平成三銃士という男前3人で劇と劇の間にタイコを叩きながら
やるらしい・・・。
練習も面倒くさがってでもとりあえずやってたとか。
ジュニアさんもぶっきらぼうにやってたらしい(笑)
そしていざ本番。
こんなキャラだから、自分はしっかりやるけど、ジュニアさんは
やらないだろう・・・と思って横を見たら・・・
ものすごいちゃんとやってて、しかもうまい!!!
どこで練習してきたんだ!!って思ったらしい。。。
このときに「コイツは切れたカリスマじゃない!」と確信(笑)
意外にマジメにやってる、と暴露されてた☆

また実話ですか?と聞かれて「100%!」と答える(爆)
コレ聞いて「いやー、いい話聞きました」って言うタケトさん。
・・・何かで使うつもりかな?(爆)

○村上建志のすべらない話・『修正液』
中学のときの話。
3つ上のお兄さんがいる、という村上さん。
お兄さんがいないときに部屋に入ってエロ本を見るのが楽しみ?
だったとか。
お互いにやってるだろう、ということで暗黙の了解。
ある日、普通の少年漫画を読んでた村上さん。
すると・・・水着の女の子の水着が修正液で消えてる!!
ヤバイ、と思ったのか修正液を削ろうとした後が見受けられるけど
それはもう後の祭り。
なんで暗黙の了解やぶるんだ・・・となんともいえない気持ちに。
でもそんなこと本人にも言えないし・・・。
そんなときに夕食の時間。
夕食に行くもお兄さんの顔を見れない・・・。
何気にお父さんの手を見たら、修正液ががっつり付いてた!!!
犯人はお父さんだったのね・・・(笑)

○吉田敬のすべらない話・『憧れのダウンタウン』
ものすごいダウンタウンに憧れてたよっさん。
1回就職したけど、やっぱり諦めきれずに芸人に。
でも前のコンビともうまく行かないし、小杉さんとも組んでも
中々芽が出ない。
でも松本さんの著書にもツライ時期があったって書いてあったし、
と腐らないでやってたら見事にM-1優勝!!
そして、やっと憧れてたダウンタウンさんと絡めるように!!
なのに・・・松本さんはブラックマヨネーズのことを
馬糞と人糞(笑)と呼んでるらしい。
ちなみに小杉さんが馬糞で吉田さんが人糞らしい(爆)

○吉田敬のすべらない話・『反省してへんやろ』
一人で1階に住んでる女の子が知り合いにいるとか。
危ない、と言うと、1回危ないことがあったらしい。
夜中に寝てたらベランダから男が入ってきて襲われた!!
でもその女の子は千葉で代表になるくらいの柔道の腕前。
というわけで返り討ち!
もうこんなことしたらダメだぞ!と説得して、男ももうしない、
と反省して・・・

ベランダから出て行った・・・(笑)

この話はなんだかじわじわと来る笑い、とジュニアさん。
みょうがみたいって言ってた(笑)
ちなみによっさんが話しだしたとたんにハエが飛び出したとか。
さすが人糞!!ってジュニアさんに言われてた(爆)

○吉田敬のすべらない話・『同い年のイチローと僕』
同じ年になのに大分年収に差をあけられている、と思った
よっさん。
生涯賃金を身長に置き換えてみることに。
イチロー選手を185cmとするとよっさんは・・・
3mm(爆)
誰かに「ハエくらいじゃない?!」って言われてた(爆)

なんでそんなことするの?(笑)ってみんなに言われてた。


○吉田敬のすべらない話・『ストレス』
ストレスが溜まるとすぐににきびが出来る、という吉田さん。
最近肌が荒れてるからもうにきびが出来ることはない・・・
と思ってたら・・・
この間ストレス感じて今度は口内炎が出来た・・・。

内側から攻めてきた、とジュニアさんがフォロー(笑)
あまりの受けなさに違う話をしようとして止められる(笑)
ジュニアさんが「明日口内炎出来ると思うで!!」って言う
フォロー?を入れてた☆
さすが!!!

まさかの4連チャンは4096分の1の確率らしい。。。
すごいなー(笑)
もちろんすべらない話史上初のことらしい。

○千原ジュニアのすべらない話・『マネージャーからのメール』
地上派で流れないから・・・と言った上で話し出すジュニアさん。
・・・多分DVDにはなると思うんだけど(笑)

これもチハラトークで話してたので省略。
にけつッ!!でもしゃべってたしね。
気になる方はこちらからどーぞ→チハラトーク Vol.92

○木下隆行のすべらない話・『松竹芸能の師匠たち』
松竹芸能の情けない師匠の話。
ある番組のエンディングで師匠50人がグリーンの周りにいて
全員一斉にパターを打って入った人が一万円、という企画。
本番前の休憩中にある師匠が誰が入っても1人2万円ずつ
わけることにしよう、と提案。
そんな小さい・・・と思ってたらみんなそうしよう、と賛成(笑)
そしていざ本番。
一斉に打って1人が入った!!!
ボールに書いてある名前をみたら海原はるか師匠。
大喜びする師匠と、悔しがるほかの人たち。
でも心の中で2万円・・・と思ってる(笑)
本番終わって楽屋に行ったらなんだかてんやわんや。
どうしたのかと聞いたら・・・

『はるかが帰った!!』(爆)

一週間後に師匠に会ってどうなったか聞いたら・・・
師匠全員ではるか師匠を無視してるらしい・・・(爆)

いやー、やっぱりすべらない話はおもしろい☆
このメンバー最高だわ♪
次の。ほっしゃんも、本家のすべらない話も楽しみ♪♪
でもよっさんばっかり当たったのがちょっと・・・(笑)
なだぎさんの話とかもうちょっと聞きたかったな。。。

<< 11/16 チハラトーク Vol.93 | ホーム | 11/16 井上マー月例報告会 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。