プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の神保町花月。
犬が主演で家城さんも出るし♪
というわけで参戦。
ホントは楽日とトークライブに行きたかったけど。
年末にライブ三昧はまずいだろう・・・というわけで
諦めてこの日に参戦。


譲ってもらったチケットだったけど結構いい席♪♪
年末でも結構人いるなー・・・って自分のこと棚に上げて
感心してしまった。


以下、多少のネタバレを含む感想。



1回しか見てないのであらすじはなしで。
簡単に感想を。


『晦の夜の果て』というタイトルからなんとなく
サスペンスチックなものを想像していたんだけど。
(多分ジュニアさんが出た劇団EXILEのタイトルと
似てるのもあったんだろうけど・・・。)

家族再生の物語だった。
大家族物語でテレビに出て有名になって。
経営していたラーメン屋も大人気。
でも人気が陰って店の経営が悪化。
そこに母親の死・・・。
父親に反発して家を出る長男。
そしてその父親も亡くなり、兄弟も大きくなり自立。
ばらばらになった家族が再び再会。
人生うまいこと行ってる者の方が少ない。
それぞれの思惑や現実が立ちはだかって上手くいかない。
久々に兄弟水入らずで過ごす晦の夜=大晦日の夜に和解。
でも最後にはちゃんと和解して、でもそれぞれの道を進む。


押見さんはやっぱりうまかったなー。
見に行くたびに思うけど、押見さんの役ってまっすぐででも
不器用な人が多い気がする。
逆に池谷さんはノー天気に見えて影だったり、裏があったりする
役が多いかな?
どちらも難しいけど2人も向いてるなーって思った。
初めてブロキャス・吉村さんの演技見たけどうまかった!
長男・次男の間で揺れ動く複雑な気持ちが伝わって来た。
確か前劇団に入ってたんだよね?
呼ばれなかった房野さんは悲しいけどね・・・(泣)
家城さんは輩(笑)
そんな役が似合ってるわー・・・・。
やっぱりアクが強い役が多いけど、うまいんだよねー。
林さんが出るとしたら亡くなったお父さん役?(笑)


お話的にはちょっと感動もあり、ちょっとはらはらもあり?
ただ、自分が期待してたようなストーリーではなかったので
あんまり入り込めなかったかな・・・。
サスペンスが好きなんだもんっ!!!!!
はじめに公演詳細が出たときは詳しくストーリー出てなかったしさ。
大晦日の夜に何か事件が起きて・・・みたいなことかと思ってたので。
神保町花月公演で一番すきなのが「頭蓋骨を抱きしめて」だから
仕方ないんだよね・・・。


でも見てよかったかな、と思える話。
年末に心温まる話を見れてよかった☆

<< 12/29 お台場おしゃべり観覧車 Vol.2 | ホーム | 『14歳』ドラマ化決定☆ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。