プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神保町花月終わりで速攻バルト9へ。
時間があまりなかったから結構必死。
しかも初めて行く場所だったからとにかく不安。
でも迷わず着けてよかった☆
しかもどうやら開場押してたらしく。
もうちょいゆっくり来ても間に合ったわ(泣)

映画館だから椅子はふかふかで座り心地いいし、
段差もしっかりあって見やすいしでよかった。
一回目はちょい後ろだけどドセンター。
二回目は前の方だけど端。
どっちも見やすかった。


以下、ネタバレを含む感想。
主に福知山めぐりレポです☆
長くなりそうなので2つに分けます。
いずれDVDになるかもなのでそれ待ちの方はご遠慮ください。


*めぐった順番とかはうろ覚えです。。。
間違ってるかもですがご勘弁下さい。

1回目開始。

最初に千原兄弟のお母様からのご挨拶w
まさかのお母様登場で沸く会場。
緊張してたのか、カンペを見てたのか、視線が
カメラになかった☆

そして千原兄弟の福知山めぐりVTR。
最初はチハラトークの原点とも言うべき「千原家の炬燵」
こんなに狭かったかなーなんていいつつ兄弟で炬燵に入る図が
とてもいいカンジ。
掘りごたつに入って千原兄弟のトーク開始。
一緒に行ってた堤さん・レジくん・網本くんは居間のテーブルに
座って話を聞いてた。

二人揃って実家に帰って来たのは10年以上ぶりとか。
きっとお母様嬉しかっただろうなー。

・炬燵の定位置。
こっちにジュニアが座って、俺がこっちでー・・・って説明。
やっぱり決まってるんだね、位置って♪
・ジュニアさんが遊んでてゆがんでしまった居間のドアの話
居間のドアにぶらさがって遊ぶのが大好きだったジュニアさん。
そのせいでちょっとゆがんでた。
せいじさんはそれ全然知らなかったらしい。
・せいじさんが水ヨーヨーを飛ばしてしまってついた天井の染み
・ジュニアさん家電見知りの話
(ここで過去チハラトークでその話をしたときの映像が入る)

途中で堤さんが
「ここがチハラトークの原点なんですね!」と口を挟む。
一瞬「何でそーゆー話に持って行こうとすんねん・・・」と言いつつ。
まあ、そういう企画やもんな、と納得して。
「そう。学校から帰ってきてせいじに学校でこんなオモロイことあってなーって
話してた」とジュニアさん。
その頃からせいじさんは優しく弟の話を聞いてたんだなーって思ったら
やっぱりほっこりしてしまった☆

こうしてても仕方ない!ということで思い出の地めぐりに出ることに。
階段の穴(ジュニアさんがお金持ちのシカの逆になったやつ←)も
見たかったなーなんて思ったり。
あとお部屋とかねっ!
また次の機会にお願いします←

家の外に出てすぐにジュニアさんが思い出話。
せいじさんと友達の青木くんが原チャリで2ケツして、ジュニアさんは
スケボーに乗って後ろに乗ってたせいじさんと手をつないで引っ張って
もらってたら。
段差があって、ジュニアさんが転ぶ!!
せいじさんは「青木止めろ!!」っていいつつがっちり手を離さない←
その手を離してくれればもっと傷は浅かったのに、とジュニアさん。
堤さんにも「離してあげてくださいよ、兄さん!」って言われる←
そんなとき意外と離せないもんやでっ!って言ってた。
これも過去のチハラトークで話してたのでそのときの映像が流れた。
もう1つジュニアさんが子供の頃の第6感の話も。
1人でおつかいに出かけようとしたジュニアさんが車がぶつかる!
って思って避けてたから無事だった、って言う話もしてた。

そしてよく遊んだ近くのトンネル公園へ。
残念ながらトンネルはふさがれている・・・そして。
「もっこり」(土が盛り上がって山みたいになってる)の位置が移動してる!
とジュニアさんが騒ぎ出す。
そして「もっこり」が気に入って何回も連発w
でも誰が何のために移動したのか!?
ナイトスクープに調べて欲しい!!って言ってた。
そしてなぜか「こんな広かったっけ!?」という発言。
・・・ジュニアさんも言ってたけど、なかなかないですよ、大人になって
久しぶりに来たところで「こんな広かったっけ!?」っていう事・・・。
普通逆なんだけどね。

せいじさんのファーストキスの神社w
ちびっ子相撲大会もあったなーなんて話をしてた。
そしてせいじさんが子供の頃宝物を隠していた場所。
今でも残ってて嬉しそうだった。
ちゃんとおまいりするジュニアさんと好き放題歩き回るせいじさん←
オーラの泉でここの神様がジュニアさん見守ってくれてるって
言ってたしね。
「神社」というコントの舞台になった、とジュニアさん。
ここで「神社」コントも流してくれて嬉しかった。

車に乗って近くを回る。
せいじさん・ジュニアさんがよく野球をやっていた川原。
野球少年たちが手を振ってましたw
そしてジュニアさんがせいじさんに腕を折られた話。
これもチハラトークの回想VTR。

「14歳」で出てきた橋。
友達が誰も来なかった橋。
堤さんに「オマエ来ないやろ」って言ったら「オレは一番に来るよ!J」って
言われてたw

そしてせいじさんがモリで自分の手を刺したのもこの川。
昔はもっとキレイやったのになー・・・って言ってた。
まあ、前日とかに大雨が降ったからにごってたって言うのも
あるとは思うんだけどね。
(モリの話ももちろん回想があった)

そしてこちらもよく話に出ている親戚のおばさんの釣堀。
ここも2人揃っていくのはかなり久々だとか。
せいじさんは夕くん連れて結構来てるらしい。
率先して釣竿持って釣り始めるジュニアさん←
それを遠くから見て解説するせいじさん。
「アイツ(魚が)針飲み込んだら取れへんよ。取れる頃には
魚死んでるから。」
言ったとおり魚が針飲み込んで悪戦苦闘のジュニアさん。
取れてバケツに入れたときには・・・魚が横になってました←
さすがお兄ちゃん、よくわかってるなーw
そして他のメンバーも釣り。
兄弟2人並んで釣りをしてる絵を見るだけでもうにやにやしてしまった。
釣りをしながらしゃべれないのでVTRどうぞ、ということでお正月に
ロッシー・鬼軍曹と一緒に来たときのトークが流れました。

釣った魚をその場で調理してもらえる!
ここの塩焼き、すでに1000匹以上食ってる!とジュニアさん。
子供の頃夏休みとか毎日のように来てた、と。
本当においしそうでうらやましかった←
レジくんがいろいろ話を振るも、「ええやん。そんなん」と食べるのに
夢中な兄弟w

山から出て市内へ戻る。
自宅から通っていた小学校までの道を歩いてみよう。
ジュニアさんが通っていた幼稚園へ。
歩いてるときにせいじさんが暴露話。
毎朝小学校行くときにジュニアさんを幼稚園へ送っていた?せいじさん。
幼稚園を通り越して小学校、だったらしい。
そして毎朝脱走するジュニアさん←
「おかあさーん!!」って言いながら走るんだけど、なぜか家と逆の方向へ
走り出すらしい。
せいじさんの見解では
「オカンのいる家は遠いけど、さっき兄貴があっち行きよった!こっちの方が
なんとかなる!」と思ったんじゃないかとw
そして校門に来たジュニアさんを発見した先生に
「せいじ、また弟来てるぞ!」と言われ、保護して迎えに来た幼稚園の先生に
引き渡してたらしい。
ジュニアさんはもちろん全然覚えてないw

幼稚園到着。
園長先生?がいて中に入らせてもらうことに。
小さいイスに座ってるのがちょっと可愛かったw
先生が気を利かせて卒園アルバムを持ってきてくれる。
ジュニアさんより先にジュニアさんを見つけるせいじさんw
うん、やっぱり兄弟だねー!!!
見てももちろん思い出せない・・・。
まあ幼稚園の頃ってそんなもんだよね。
教室?に貼ってあるポスターに「おともだちのいいところをさがしてあげよう」
みたいな言葉が書いてあって。
それを見たジュニアさんが。
「ええこと言ってるなー。幼稚園くらいで教わることで十分やな」
みたいなことを言ってたのがものすごく印象に残りました。
そういう言葉に反応してそういう事が言えるジュニアさんの感性って
やっぱり素晴らしいし、うらやましいなーって思います。

幼稚園を出てまたまた歩く。
知り合いのオバサン?に話しかけられる。
そこでまたよく幼稚園脱走してた、と言われるジュニアさんw
「どうやら・・・本当のことですね」って言ってた。
せいじさんのウソではありません←

途中でせいじさんが行きと帰り同じう○こを踏んだ道とか
せいじさんの帽子をひっかけて取れなくした遮断機とかも登場。

思ったより早く小学校到着。
ここでふいに思い出して二宮金次郎像によじ登るジュニアさん。
何読んでるんだろう・・・と思って見たらう○こみたいのが付いてた!
って言うのを急に思い出したらしい。
他の面々もよじ登って「ホントだ!!」ってはしゃいでたw

まずは旧体育館。
せいじさんが「イスいらんやんけー!!」って叫んだところ。
変わってないなー!!って2人も喜んでました。
せいじさんがずかずかと倉庫?的なところに入っていく。
どうやら秘密基地があったらしいんだけど・・・うろ覚え?

そして校舎へ。
至るところに貼ってある「ふわふわ言葉」というポスターを
気に入るジュニアさん。
近場の教室に入って卒業アルバムを見ることに。
(ちなみにこの教室、私が開場前に並んでたときの目の前の
教室でなんだかテンション上がった←)
せいじさんの卒業アルバムは白黒・・・。
戦後か!?とみんなに言われてちょっと悔しそうw
ジュニアさんはしっかりカラーだった。
バスケ部に所属していたジュニアさん、どうやら好きな子が
バスケ部だったから入ってたらしい。

いよいよ翌日の会場、新しい体育館へ。
せいじさんは全く記憶がない。
ジュニアさんは高学年のときに出来て使ってたとか。
校歌があって、人生で一番歌ってると思うけど覚えてない、と。
体育館内を視察。
暑いなー、ドアも窓も全部開けてもらってやらんとなーって
しっかり芸人としていいものを快適に見せよう、というジュニアさんの
こだわりがその言葉から感じ取れました。
体育館の舞台でしゃべる、という事でこの日は登らず。
翌日本番で上がりましょう、と。

そしていよいよチハラトークin福知山の映像!
こちらについては行ったときのレポがあるのでそっちを見てくださいw
7/21 チハラトーク100回突破記念SP in 福知山

終わりにまたお母様のご挨拶で〆でした☆

福知山めぐりのVTR最高でした!!
ちょっと素で兄弟なところとか見れてよかったなー。
歩いてるときに横でいきなり車のドア閉めてる人がいて素でびっくりしてる
ジュニアさんとか地味にツボでしたw
正直、このVTR見てから福知山行きたかったよ・・・!!!
全然千原兄弟縁の地をめぐれなかったからねー・・・。
悔しいっ!
またいつか福知山行く機会があったらぜひめぐりたいと思います。
釣堀は山の中だからムリそうだけど(泣)
ちょいちょい映像の間に流れる過去のチハラトークの映像。
・・・懐かしいなー!!!
ちゃんといつのチハラトーク、って日付も出てて。
ほとんど私が行き始めてからの映像だったんだけど、2006年、とか
文字で見て自分が行ってたって思うとすごく前に感じてびっくりした。
もう3年通ってるか、私!!!

そしてチハラトークの映像。
・・・なぜか編集してあって話の順番がまちまちだったんだよねー・・・。
ジュニアさんのTシャツの汗具合で大体ちゃんと話してた順番はわかるけど←
なんで変えたんだろうな・・・なぞ。
カットしてた部分はもちろんあるけど、そんなに多くなかった気がする。
福知山めぐりのときに話してたことは重複になるからカットしてたけどね。

思ったよりも福知山めぐりの映像のボリュームが多くて嬉しかった!
あれ、本当にDVDにして欲しいです!!
今回カットになったところも含めて←
絶対買いですなー。
もう1回くらい見に行きたかった・・・。

<< 7/26 チハラトーク100回突破記念SPinバルト9 その2 | ホーム | 7/26 月見草 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。