プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1であらすじなどを書いたので、その2では日替わりゲストと
覚えてる範囲でエンドトークなどを。

というわけで以下ネタバレを含む感想。


10/7(水)
初日・ゲスト:千原ジュニア

ジュニアさんは三連休のどこかだろう、と思いつつも
なぜか取ってた初日。
実はこの日最前列ドセンターという良席が当たってて。
ゲストが発表になったときかなりテンション上がったわ!!

中に入ったら今までにないくらいしっかりしたマイクやら
カメラやらが入ってて驚く。
特別公演だから!?

いざ開始!
初見だからいつどこでジュニアさんが出てくるかわからずに
とにかく緊張←
出てくるまでも楽しかったんだけど、物凄く長く感じた。
そしていざジュニアさん登場!
和尚、ということで黒い袈裟?で登場☆
そんな衣装のジュニアさんもステキでした←
出てきてとにかく笑いが止まらないジュニアさん。
安達さん演じる雉神明王に何度も「何笑ってるんだ!」って言われてたw
そしておじやVS雉神の対戦は・・・「大喜利」!
くーちゃんが出てきたときにスケッチブック持ってたからもしかしたら!?
とは思ったんだよねっ☆
ジュニアさんVS安達さん、という私にはたまらない対決でした。
安達さんきっとすごい緊張したんだろうなw

・お題:「東京オリンピック招致に失敗した本当の理由は?」
これに対してジュニアさん。
「ちょっと違うかもしれないんですけど・・・」と言いながら出したのは
「これなんなん?」←
お題変えましょかー・・・って言ってるときにぶつぶつ言い出すジュニアさん。
私の位置から「き」だけ聞こえたんだけど、よくわからず。
何言ってるのか聞きに行ったくーちゃん曰く。
「貴重な時間を・・・貴重な時間を・・・」って言ってたらしい←
それを聞いたくーちゃん、
「オマエ呼べば客が入るんじゃー!!!!」
心の叫びですなw

・お題:「こんな散髪屋二度と来るか!どんな散髪屋?」
ジュニアさんの答え「温水さんのサインがある」
ちなみに対する安達さん、ドンズべりしてびっくりした←

勝負はもちろん!ジュニアさんの勝ち。
でも大喜利終りでスケッチブックとペンを投げる!!
本気で安達さんが怖がってた←

雉神明王に殺されて、蟲として生き返るときになぜか革ジャンを
着る、と言う設定なんだけど、中々着れないジュニアさん←
見かねた福ちゃんが手を貸そうとしてタケトさんに止められてたw
なんとか自分1人で着てました☆

エンドトーク☆
入り時間をなんとかしてください、と師匠に言うジュニアさんw
1時間前入りでいきなり台本渡されて覚えてやったとか!
そんなことをさくっとやっちゃうのがさすがです☆
「なんなん?」って言いながらもやっぱり楽しそうなジュニアさんでした。

10/8(木)
ゲスト:蛍原徹

私は残念ながら行けなかったんだけど(泣)
見に行ったお友達から聞いたのをちょっと。

ゲストとの対決は「お絵かき対決」
蛍原画伯の絵、見たかったー!!!!
エンドトークでは、肉糞イベントに出られて嬉しい、と言ってたとか!
前回の品川でのイベントも本当は出たかったけどスケジュールが
合わなかったとか。
そんなこと言ってくれる蛍ちゃん、ステキすぎです!

10/9(金)
ゲスト:木村明浩

一般発売で取ってC列←
でも見やすい席でよかった。
初日は客が多くてカメラも入ってたんだけど、この日は・・・(泣)

衣装はジュニアさんが着てたものと全く同じだったらしく。
・・・袖をまくってる木村さんw
ジュニアさんのとき、なんか丈短そうだなーって思ったんだけど
そういうことね!←

ゲストとの勝負はモノマネ。
くーちゃんが出したお題に対してモノマネをするんだけど・・・
木村さんに出されたお題がまさかの『戦争の風景』←
「風景!?」って言いながらもしっかりやる木村さん、
さすがです!!
和尚さんが戦争のモノマネって・・・w

エンドトーク☆
木村さんもJと同じで1時間前入りだったけど、完璧!と
師匠から褒められて喜んでたw
でも劇場入りするときに近くのガストから先がわからず、
くーちゃんに迎えに来てもらったらしい。
会えたら案内したのにっ!←
さらに、今日久々にファンレターをもらってかなり喜んでたとか!
しかも長文だったらしく。
うーん、木村さん、かわいすぎw

初日同様ふわっと終わりにしようとする師匠。
え!?と混乱する木村さん。
ちゃんと挨拶しないと!といわれて結果、師匠が
「ヒューマン!」をやって終わることに←
福ちゃんの・・・って言いながらしっかりやってくれましたw
でも結果やっぱりふわっと終わった。。。
まあ、それが肉糞だよね!

10/10(土)
ゲスト:なだぎ武

べしゃり部があったので1回目のみの観劇。
この日も最前列のセンター寄り←

いやー、なだぎさん、最高でした!!!
おじやとの勝負のときに出てくる学生くーちゃん。
毎回「そこの学生さん!」と安達雉神様に呼び止められるのに
そのまま袖まで履けたり、行ったり来たりと好き放題やってて。
その間大体他のゲストは笑いながら見てたんだけど。
そこはなだぎさん、違います!
安達雉神様が巫女にプレゼントするために持ってきたヴィトンの
バックを勝手に持って歩き出すw
おかげで安達雉神様は学生さんを呼び止めつつ、おじや和尚から
ヴィトンのバックを奪い取る、という二重苦←
最後にはおじやから学生さんにヴィトン渡されてたしw
このときの安達雉神様、疲労感ハンパなかったなー☆
そして、そこで遊びすぎて対決がまさかの「じゃんけん」←
無事おじや和尚が勝ってほっとしました。
そして、なだぎさんは革ジャン着るのが上手かった←

☆エンドトーク
なだぎさん、師匠にダメ出しされる←
遊びすぎたから対決方法がじゃんけんになった!と。
勝ったからいいけど、負けてたら大変だった!
確かにストーリー上おじやが勝たないと進まないからね。。。

この公演ヒドイ!お客さんに金返せ!となだぎさん。
師匠は逆に倍払え! とおしゃってました・・・w
ちなみに複数回来てる人います?と聞かれて友達と2人で
手を挙げてたら何回?と聞かれて3回と答えたら。
「気狂ってますね!」となだぎさん&くーちゃんに言われる←
なだぎさんに言われるのは仕方ないが、くーちゃんには
言われたくないです!w
私はこの後帰ったけど、友達はもう1公演見てたのでまた
気狂ってると言われたらしいw

10/11(日)
日替わりゲスト:ピース

またまた端よりだけど最前列w
この公演、3列目より後ろで見てません☆
2回とも取ってたけど、それは行き過ぎだろう・・・と2回目は
手放して1回目のみの観劇。
この日は珍しく?!当券も完売でパイプイスまで出てた。
初日以来の客入りでピースの底力を見ました←

ゲストの役は1人分で、ピースは2人。
1回目と2回目に分けて1人ずつ出るのかね、と友達と
言ってたら・・・まさかの出演方法!!!!
綾部さんがおじや和尚の衣装を着て、まったんは黒い全身タイツで
まさかの「おじや和尚の影」w
出てきて役柄理解するのにちょっと時間かかったけど、
理解した瞬間に大爆笑w
あの設定だけで笑いすぎて泣いたわ←

ゲストとの勝負は相撲。
しかも「影がやる!」とか言い出して、影と相撲を取る←
なんだ、この設定w
普通にまったん負けて肘打ったらしくテンション下がってた。。。
さらにこの影設定のおかげで普通のシーンまで笑える←
バンド解散して1人ずつ去って行く演出なんだけど・・・
おじや和尚が去っても影だけ舞台に残ってるとか←
影、独立しましたw

☆エンドトーク
ピースの役柄について。
初めは1人が黒子になって後ろでセリフを言う、という
案だったらしいけどお客さんが混乱するので却下。
でも影もかなり自由に動き回ってたので混乱すると思います←

本当は日替わりゲストではなく、普通の出演者として出て欲しかった、
とくーちゃん。
綾部さんも初めから出たかった!と。
でも予定が合わずに日替わりゲストになったらしい。
ラゴリのライブとかあったからねー・・・ピースはあちこち所属してて
忙しいからなー。

10/12(月)
日替わりゲスト:千原せいじ

この日はノンスタの単独チケット持ってたんだけど、そちらを捨てての
参戦!
せいじさんが出るなら行くしかないでしょ!
席はB列だけどドセンター♪♪
お客さんは思ったより入っててよかったw

せいじさん登場!
・・・なぜか笑いが起こる←
近くで見たらでかい、と安達さん・・・。

学生さんに「なんやコイツ!」と言われて
「高尚なほうや!」とせいじさんw
まあ和尚さんですからね☆

対決は「手押し相撲」。
腰痛持ち2人だからちょっと心配だったけど・・・(泣)
最初にオマエから攻撃してこいや!と言っておきながら
攻撃されて「お前ずるいぞ!」とせいじさん。
舞台上、思い切り手押し相撲楽しんでたw

「立ち去れ!」というセリフがなぜかウケたからか、
気に入ったからかもう一度言っちゃうせいじさんw
ちょっと可愛かったw

革ジャンは着る前に袈裟の裾をしっかり捲り上げて
着るという用意周到さ←
さすがです!

☆エンドトーク
「おもしろかった!」とせいじさん。
確かに楽しそうでした♪♪
衣装が暑かったらしく腕まくりするしてたら。
「だから私服で出てくればよかったのに!」とくーちゃんに言われる。
この日もステキな格好だったらしく。
持って来ました、せいじさんの靴!
「初めカナブンが入るのかと思った!」と安達さんが言った靴。

・・・もちろんゴールドです←
でも、つま先がシルバーでかかとがブロンズ?
タケトさんに「1人オリンピック!」って言われて
「2月から始まるからな!」って!ステキすぎるw

「オマエあかんで!」とダメ出しされる安達さん。
お客さんが劇場に入り始めた頃に劇場入りしたとか。
せいじさんの出演シーンの大半は安達さんとの絡み。
なのにリハがほとんど出来なかった!と。
怒られてるのにせいじさんにすりよっていく安達さん←
ちなみにボンちゃんも同じような時間に入ったらしく・・・
カナリア2人や!ということで送り出し決定w
肉糞の前に何か仕事があったのかなぁ?

最終日もエンドトークさらっと終了←
「そろそろ帰るか」「そうやな」で終わるw
今までのゲストは「ちゃんと締めなさい!」って言ってたけど
せいじさんさくっと乗っかって終りw
さすがだ!

日替わりゲストそれぞれ個性があっておもしろかった!
同じ役柄で同じセリフでも違うもんだねー。
千原兄弟が同じ役をやるってなんかすごいよかったなーw
ジュニアさんは初日だったから他の出演者もちょっと固くて
そんなにはじけたカンジはなかったんだけど、せいじさんは
千秋楽ってこともあってか?かなりのびのびでしたw
まあなだぎさんには敵わないけど←

結局カメラが入っていたのは初日だけだったみたいで。
どこかで流れたりするのかなー?
ちょっと期待してます☆
またぜひ肉糞華劇団やって欲しいな!
次は千原兄弟一緒に出て欲しいです♪

<< にけつッ!!大阪収録第2弾。 | ホーム | 10/7・9・10・11・12 肉糞華劇団~コサジ一杯の鳥の中身~その1 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。