プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チハラトークでもちょっと話題に上った、
ケツカッチン高山さんが書かれた本。
本日発売だけど、1日早く店頭に並んでたので
購入しました。
そして昨日の夜、いっきに読みました。

以下、多少のネタバレを含む個人的な感想。
まだ読んでいない方はご遠慮下さい。


P1010396.jpg

東京だからかな・・・?
ルミネtheよしもとの下にあるBook 1stで購入したんだけど。
一番目立つ位置には置いてなくて、ちょっと探しちゃった。
大阪だったらもっと目立つ位置だったんだろうけど・・・。
とにかく見つけられたのでほっとして購入。
電車内で読もうかと思ったけど、そこはこらえて。
静かな状態で読みたいな・・・と。

結果。
読みながら号泣(泣)
泣きすぎて今朝頭痛が・・・←

ベイブルースというコンビをきちんと知らない私が読んで
こんなに泣いてしまうんだから、当時を知っていて、好きだった人は
もっといろいろな思いがこみ上げて涙が止まらないんだろうな・・・。

本当に河本さんと言う方が天才で誰からも愛された人だったんだな、と
思いました。
そして高山さんが相方として、親友として誰よりも河本さんが大切で
必要としていたんだなー・・・と。
出会いから別れまでの10年間。
河本さんへ語りかけるように書かれていたような気がします。

ベイブルースと先輩・同期との絡みも書かれていて。
やっぱり芸人仲間ってステキだなーって改めて思いました。
河本さんのことを聞きつけて駆けつけてくれる仲間たち。
雨上がりさんも忙しい中駆けつけたとか。
本当に仲のよい同期だったんだな・・・。

ベイブルースとして下積みを経て、売れっ子になってこれから!という
時期の急病、病気の急変、そして急死。
ご本人は受け止める時間すらなく逝かれてしまったんだろうな・・・。
志半ばでこの世を去った河本さんも、残されてしまった高山さんも
どちらも比べようがないくらい辛いと思います。
こんなこと言っても仕方ないけど。
病気が治って河本さんが生きていたらどうなっていたんだろうな・・・。
きっと東京進出もして大活躍をされていたんだろうと思います。
改めてご冥福をお祈りいたします。

この本を書くことはきっと高山さんにとって辛い思いも多かったと
思います。
自分を責める気持ち、周りの方を欺いていたつらさ、苦しんでいる
河本さんに何も出来なかった自分への苛立ち。
関西出身のお友達が当時のことを話してくれて。
河本さんの病気のこと、亡くなったことを隠していた高山さんは
やはり一部のファンの方から責められたりもしたそうです。
ファンの方も悲しさをぶつける先がなかったんだろうな、と思います。
隠し続けて笑いを提供したつらさも書かれていて、本当にいろいろ
思い出すのに辛いことが多かったのではないでしょうか・・・。
それを乗り越えてこの本を出版してくださったことを感謝します。
でもきっと、この本を書くことによって河本さんと向かい合って、
新たに気付くことなどもあったのかな。
そうだといいな。
ケツカッチンとして新たなスタートを切っている(と言っても結構前からだけど)
高山さんを応援していきたいなーと思います。
ケツカッチン、1回生で見てみたいなー。

これを踏まえての?来月のライブ。
やっぱり行きたい!!って思うけれども。
多分行けないのであちこちでレポを探そうと思います。

・・・なんだかよくわからない感想になってしまった・・・。
個人的な感想で何を言いたいのかわかんないけども。
とにかくベイブルース、生で見れなかったことが残念です。

しかし、チハラトークでジュニアさんが言ってたとおり。
「千原ジュニア」という名前は出てきたけど。
「千原せいじ」という名前は一切出てこなかった←

<< 一足早く | ホーム | ついに王者に! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。