プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
順番吹っ飛ばして昨日のお話。
いろいろニュースにもなってるし、旬のお話なので。

というわけで。
行って来ました、『板尾創路の脱獄王』初日舞台挨拶☆
チケットぴあでは大阪の舞台挨拶しか検索引っかからなかったので
諦めてたら東京はローチケで発売、とチケット発売前日に知る←
危なかった!
で、発売初日にチケット確保♪
しかもC列とか←
映画で3列目って結構厳しいかな・・・と思いつつ。
でもまあ舞台挨拶は前の方で見られるからいっか!とw

にけつッ!!収録3本中結局1本しか見られずに新宿へ。
ちょっと迷ったけど無事に映画館にたどり着いてほっとしました←
パンフレット買おうと思いつつ混んでたので断念。
席に着いたらやっぱり前から3列目だったけど、真ん中辺りでほっとする。
思ったよりも客席とスクリーンが離れてて3列目でもなんとかなりそうな
感じだったのでよかった♪
そして、すごいいい感じのいすwww
眠くなるよ!←
映画が始まれば大丈夫だけどね。

というわけで。
以下、多少のネタバレを含む感想&舞台挨拶の簡単な内容。
なるべくネタバレをしないようにはしますが、これから見に行く!
って方は見てからの方がいいと思います。。。
舞台挨拶も映画終わってからだったので、ちょっと内容にも
触れてるので。。。

舞台挨拶があるので、予告編はなくすぐに映画上映。
このほうが効率的でいいですwww

映画の感想はとにかく『板尾さんらしい!』の一言で表現できますw
結末なんてもう、うわー、板尾さんだっ!!ってカンジで。
思わず笑っちゃいました←

そして、板尾さんのセリフ、ほとんどありません。
セリフらしいセリフってないな・・・。
最初に声を発したかと思ったらまさかの歌←
次が悲鳴←
以上!
でもセリフがなくてもあの独特の存在感!
逆にセリフがないからこそ、鈴木の不気味さというか、不思議さが
際立っていたような気がします。
何を考えてるかわからないからこそ惹きつけられるんだよね。

そして、W主演の國村さん、渋くてカッコいいです!!!
板尾さん演じる鈴木を一番理解しようとした人で、対極なのに
心は一番近い場所にいたんじゃないかな・・・?

キム兄と宮迫さん、かなりいい役どころ?!で結構出てました。
せいじさんは・・・うおーwwwって感じです←
あの役どころで舞台挨拶呼ばれるのか!と思ったのは内緒www
そしてエンドロールで知ったんだけど、結構若手芸人が出てたらしい。
綾部さんやくまだまさしさん、なんと堤さんまで!
そしてカリカの林さんはナレーションしてたとか。。。
うーん・・・気付かなかった・・・(泣)
おもしろかったし、パンフレットも買えなかったからまたレディースデーに
見に行って探したいと思います←

上映時間は多分80分くらいかな???
16:20からで18時過ぎには終わったので。
思ったより短かったけど、でも凝縮した、内容の濃い映画だったと思います。

そして待ちに待った舞台挨拶!
試写会のときに板尾さんが白タキではなかった、とニュースで読んだので
今回もかな?と思ったらやっぱり!
黒のスーツの板尾さんもステキでした☆
せいじさんは赤いジャンパーwww

ニュースで東京の舞台挨拶の様子が少し出てたのでどうぞ。
写真付きです、ステキ☆
こちらからどうぞ→板尾創路“大喜利”初日挨拶に客席爆笑

記事になってないせいじさん、役どころが役どころなのであんまりトークに
絡めないのです・・・(泣)
でも最初にトーク開始したのはせいじさんでした♪
一言目が「僕、わかりました!?」www
それくらい短い出演時間なんです・・・(泣)
でも、きたー!!ってすぐにわかるので大丈夫!
せいじさんの存在感!←
せいじさんと國村さんは脚本を書いてるときにすぐに決まったキャスティングとか。
・・・わかるような気がしますがwww
いつもどおりw敬語を使わずしゃべるせいじさんにダメ出しするキム兄←
そこでよくやりすぎでやってるような掛け合いがwww
板尾さんに「ジャンパー2人怖いなー」って言われてましたwww
この絡み、大好きです☆
ちなみに出番が少ないせいじさん、ホントはもう1カットあったらしいですが、
そちらは削られてたそうです(泣)
キム兄はちゃんと全部使われてたみたいですけどね←

大阪での舞台挨拶では板尾さんのご両親もいらっしゃってたとか。
でも映画の感想については「ノーコメント」www
板尾さんのご両親も不思議な方だそうで。
キム兄のサイン会にも現れて家につれて帰ろうとするとか←
うーん、恐るべし、板尾家!ww

國村さんはとにかくダンディでステキでした☆
板尾さんの堂々とした監督振りを絶賛しつつ、最後のシーンには迷いが
現れてた、と暴露。
國村さんが最後のセリフを言うんだけど、そこだけは何パターンか
撮影したとか。
まあ、一番重要なセリフだからね!
関西弁バージョンとかあったらしく、そっちも見てみたいなー。

最後にお客さんからの質問コーナー。
挙手制だったんだけど、私は質問が思いつかなかった←
1つ目の質問が「鈴木は何を食べて無銭飲食で捕まったか」
・・・まさかの質問でちょっとびっくりしてたよーですが、芋を潰した
つめたーいもの、だそうですwww
この質問だけじゃちょっと、ということでもう1人。
当てられた人が「同じような質問になるんですが・・・」と言ったら
芸人揃って「えー!!」
さすがのチームワーク!←
「せいじさんは何で捕まったんですか?」という質問。
もちろんせいじさんに振られるけど「知らん!監督に聞いて!」www
板尾さんのイメージでは『人食い』だそうです←
んで、結局タダだから、両方一緒だそうなwww
舞台挨拶が終わって写真撮影に移るときにぼそっと「人食いか。。。」って
つぶやいてたせいじさんがかわいらしかったです☆

最後に板尾監督から皆さんに挨拶、ということで。
アバターとかやってるのにこの2Dの映画を見に来てくださってありがとう
ございます、と。
ちなみにせいじさんのシーンだけ3Dになりかけらしいです←
子供のように思っていたこの映画と関わるのは今日で最後だから寂しいけど
皆さんに育ててもらいたいと思います、とおっしゃってました。
「子供のように」と聞くとどうしても思い出すのが亡くなった娘さんのこと。
ちょっと切なくなりました。
大阪の舞台挨拶ではちょっと娘さんのことに触れられたようですね。
こちらからどうぞ→板尾創路「娘が逝ってから、この映画が子供のよう」・・・「板尾創路の脱獄王」

まだ娘さんが亡くなられてから半年も経っていないんですよね・・・。
悲しみの中にいらっしゃると思います。
それでもそんなことを見せずに精力的に活動されているのがスゴイと思います。
逆に仕事に支えられているという面もあるのかもしれませんが・・・。
改めて娘さんのご冥福をお祈りするとともに板尾さんのますますのご活躍を
期待いたします。

<< 【1/25~1/31】千原兄弟出演情報☆ | ホーム | 10/23 おのれ >>

コメント

No title

先週、いいともで板尾さんが黒スーツだったのはこの映画の為だったんですね!
なりきり川柳でお父様が関西で著名な川柳作家だとおっしゃってました。

Re: No title

>アツコさん
いいともに出てたのすら知らなかったです(泣)
黒スーツだったら多分そのためだと思います☆
お父様も才能のある方なんですねー。
初めて知りました。
知らないこと多すぎです、私・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。