プロフィール

咲

Author:咲
お笑い大好き。
笑いがない日々なんて考えられない。
そんな管理人です。
お気軽にどぞ。
ツイッターも始めました。
「hibikore_saki」です。合わせてよろしくです。

最近の記事

検索フォーム

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉糞華劇団以来の神保町花月。
一時期ここに入り浸ってたのがウソのようwww
この公演ももちろんカリカ目当て。
カリカMEETS終りで速攻チケット買った記憶が・・・←
でもそのわりにまだまだいい席だったからよかった☆

早めに行ってカワムラくんで肉糞華劇団をチェック。
ジュニアさんの袈裟姿&大喜利回答があってテンションUP↑
もちろん買いましたよっ!!
集合写真もよかったなー。
全部は買えなかったので、また今度行ったら買いますwww
せいじさんのもあったらよかったのになー・・・。

以下、多少のネタバレを含む感想。

あらすじは・・・しっかり書くほどちゃんと覚えてないので省略←
神保町花月の楽屋裏ブログにあるのでそちらでお願いします。。。

簡単に書くと、死んだ後の話。
いきなり家城さんが自殺する、という衝撃的場面から始まる。
で、死んでユーレイになってからのお話。
実は家城さんが住んでた部屋で林さんより前になくなった人が3人。
林さん・熊谷さん・福島さん。
その3人からユーレイについての掟を聞く。
・ユーレイは除霊してもらわないと成仏できない
・死んだ部屋から外へは出られない
・2人(?)一緒にモノを触れば動かせる
さっさと成仏したい林さんと、未練がある3人。
そこで3人の未練を解消すべく、林さんは3人に協力することに。
その代わり未練解消したら霊媒師を呼ぶ約束。
死んだ自分の体を提供してさまざまなことをする・・・。

最後は目的もなく生きて、目的が見つからずに死んだ家城さんが
自分の体は親が生んでくれて大切に育ててくれたんだ、と気付く。

というお話。
私的に最後がちょっとなんとなくふわって終わってしまった印象で
残念だけど。
どんなエンディングだったかあんまり思い出せないから相当私的に納得が
行かない終わり方だったんだと思います←
気に入ってた方いたらすみません。。。

珍しく、犬の心があんまりストーリーにしっかり絡む役でなく
ちょっとびっくりしました←
なんか、犬の心って脇役でも結構いい役っていうイメージがねwww
今回は池谷さんが救いようもない悪役でステキでした←
押見さんはおじさんキャラ似合いすぎですなwww

話の設定と、流れはすごくおもしろかった!
除霊されないと成仏できないとか、2人いればモノが動かせるとか。
その特性を生かしてブログはじめたりインターネット駆使して
ネットショッピングしたり、好き放題。
ユーレイだけど、あまり悲しみを見せずにでも生きていた頃の未練を
捨てられずに長い時間部屋の中で過ごして。
そんな彼らは家城さんが生きている意味もわからず自分の意思で命を絶つ、
という行動をどう見ていたのかな・・・。
自由になる「カラダ」が手に入って喜んでいたけども。
でもやっぱり悔しい、という思いもあったんじゃないかな・・・とか。
ちょっと考えさせられるお話でした。

<< 12/5 ポルノスター | ホーム | 嬉しいなー。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。